個人情報保護指針

免責事項について

当事務所は、当サイトの提供する情報等に関しまして、正確を期す努力は最大限させて頂いておりますが、保証をするものではありません。当サイトのご利用等によって、損害等が生じても当事務所は一切の責任を負うことはできません。ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

 

 個人情報のお取り扱いについて

当事務所は、多くの方々の個人情報を取得させて頂いて業務をさせて頂いております。これらの個人情報を保護させて頂くことにつきましては、ご依頼者様と当事務所の関係上、当然の義務・職責であります。

 

● 個人情報のお取り扱いにつき、個人情報保護に関する関連諸法令を遵守いたします。

● 個人情報は、必要な範囲で適正に取得させて頂き、適切な管理をさせて頂きます。

● 個人情報は、ご依頼者の手続き上で、必要な範囲及びこれと関連する範囲内で、

   手続き上必要な限りにおいて利用させて頂きます。

●個人情報は、ご依頼者の同意を頂いた場合、または法令で定められた場合を除いては、

   その他の目的のために利用いたしません。

●保有個人情報について紛失、毀損または漏洩を防止するために必要な安全管理措置を実施します。

●個人情報につき、ご依頼者の同意を得た場合又は法令で定められた場合を除いて、

   第三者に開示、提供することは一切ありません。

●保有する個人情報に対し、ご依頼者からの開示・訂正・利用停止等のご請求については、

   適切に対応させて頂きます。

●個人情報の取り扱いについてのご依頼者のお問合せに対し、誠実に取り組みさせて頂きます。

●当事務所は、今後の法改正等に応じて、ご依頼者の利益にそぐうよう、

   この指針を改善させて頂いていくものとします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 参考条文

 

〇司法書士法 第24条(秘密保持義務)

司法書士又は司法書士であった者は、正当な事由がある場合でなければ、業務上取り扱った事件について知ることの出来た秘密を他に漏らしてはならない

 

〇司法書士法 第76条1項(罰則)

第24条の規定に違反した者は、6月以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する

 

 

▲このページのトップに戻る